2015年4月9日木曜日

好きであること、得意であること

514_200x200_No_Peel.jpg

好きなプレー、好きな選手、好きなキック、好きな局面。

サッカーをプレーしていく中でこれらの項目を聞かれて
選手の皆さんは思い浮かぶでしょうか?

好きになるということがだんだん自分のプレースタイルを確立していきます。
段々と好きなプレーやキックが自分の強み、特徴になっていきます。
好きな選手を見ることで真似て学ぼうとします。

「斜め45度」ここはデルピエロというイタリアの選手の得意な局面です。
「デルピエロゾーン」と呼ばれるほど彼がここから放つシュートは
いとも簡単にゴールネットを揺らし、多くのサッカーファンを魅了しました。

好きな局面、得意な局面。
好きなこと、得意なことはみなさん自然と何度も繰り返しますよね?

失敗してもチャレンジしますよね?
きっと彼もそうだったと思います。何百回、何千回とシュートを繰り返したことでしょう。

そうやってほかの人には負けない強みを手に入れることができます。
もちろんそれだけではないですが、好きなこと、得意なことを突き詰めてやることが
どれだけ大きな成果を生み出すかということです。

うまくいかないな~と少し壁にぶつかっている選手も一度思い切って
得意なことを突き詰めていくと新たな道もみえてくるかもしれませんね!
ただし強い気持ちを持って取り組むことも大切です。

チームでの練習ももちろん、個人レッスン・パーソナルレッスンではコーチの
サポートも得ながら前を見て一生懸命取り組んでくれればと思います!

パーソナルではプレーの面だけでなくしっかりと選手のサポート、成長に
寄り添えられればと考えております。

パーソナルコーチと共に頑張ってみませんか?
これからスタートラインに立つ選手もこれからもっと上を目指したい選手もお待ちしております。



0 件のコメント:

コメントを投稿